門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.12.18
コロナ禍の下、敢闘に敬意。京都の誇り・日本新薬硬式野球部が、第91回都市対抗野球大会で第3位!京都市スポーツ敢闘賞を贈呈!コロナ禍のもと数々の困難を乗り越え、26年ぶりに準決勝進出!惜しくも決勝進出はかないませんでしたが、その戦いは市民に希望と感動を与えました。前川重信社長、斎藤均 取締役兼公式野球部部長、松村聡 監督、吉野翔太 主将、小西伸幸 マネージャーはじめ関係者の皆さんに敬意。

コロナ禍により今シーズンは試合も中止が相次ぎ、練習環境も変わるなど様々な制約の中、日々努力を重ねられ、都市対抗大会に7年連続・37回目の出場。観客数の制限、応援合戦無しの異例の大会で、粘り強い闘いで連戦連勝!感動しました。
日頃から地域の球児たちへの野球指導や地域との交流など、様々な社会貢献にご尽力。心から感謝。来年益々の御活躍、更なる飛躍を祈念。