門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.02.26
新型コロナ対策本部会議を開催。京都における緊急事態宣言が2月末で解除。ただし気を緩めればすぐに再拡大!収束に向け3/14までを次のステージに!市民ぐるみで対策徹底!飲食店等の時短営業は夜9時まで(協力金4万円/日)!不要不急の外出自粛、マスクなど基本的な感染対策、「黙食」「個食」の実践等を要請。またワクチン接種に向け全庁一丸となった取組推進を指示。

市民、事業者の皆さん、医療・福祉はじめ第一線の現場でご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。
緊急事態宣言は解除となりますが、感染者数は第3波直前の10月末から11月始めと同程度!気を緩めずに次のステージへ!今が極めて大切!
不要不急の外出自粛!飲食店等においては21時までの時短営業を!イベント等も21時まで!職場への出勤等も密の回避を!
大学等では、卒業式等の行事は分散開催やオンラインで!
医療機関、高齢者施設等での面会自粛、感染防止策の徹底を!
マスクなど基本的な感染対策、外食時は「黙食」や1人で食べる「個食」を実践!歓送迎会や花見等、家族以外との食事はお控えください。
また極めて重要なワクチン接種!かかりつけ医等での個別接種を基本に、集団接種の体制構築、ワクチン配送センター設置等を進めます。流動的なワクチン供給量等、先行き不透明な中、刻々と変化する状況に柔軟かつ的確に対応!国家的事業に全庁挙げて取り組みます。
そして極めて厳しい状況にある市民生活、中小企業、雇用!2月補正等で徹底した伴走型支援!引き続き国、京都府や医療機関等、関係者の皆さんと連携のもと、全力を尽くしてまいります。