門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.16
京都の宝・「花街」をはじめ伝統文化振興への多大なご貢献に敬意と感謝。(株)喜久屋駒井 駒井靖代表から、子どもたちへの伝統文化教育のため、多額のご寄付をいただきました。ご令室の駒井美穂様もご一緒。

「京都をつなぐ無形文化遺産」に認定された「京・花街文化」の普及啓発のため、宮川町のご協力により小中学生の「京おどり」鑑賞会等を行う「キッズ花街勉強会」。駒井代表はその開催にこれまでから多大なご尽力をいただいてます。また、元IBM社員で、ユーザー研究会の実行委員でも。
宮川町歌舞練場の建て替え工事により当面休止となる中、これまで募られた寄付金2,710,187円を、「子どもたちに役立つことに還元してほしい」と教育委員会へご寄付。
京都の未来を担う子どもたちの、伝統文化教育の振興へ、有効に活用させていただきます。深謝。