門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.21
市民・地域の皆さんが愛する大宮交通公園!北消防署と連携・一体化し、地域防災・消防機能を抜本強化、みどり豊かで憩い場、公園のリニューアルともに完成!北消防署も同時に機能強化し移転完了。自転車の安全学習などを中心とした新たな交通学習施設、様々な社会的課題の解決を目指す公園として生まれ変わりました!感染防止策を徹底して竣工式。

子どもたちが楽しみながら交通ルールを身に付けられる施設として半世紀にわたり親しまれてきた大宮交通公園。しかし老朽化や交通事情の変化、歩くまち、自転車のにあうまちづくりなど今日的な課題に対応出来ていない等のご指摘も。
一方、宅地化が進んだ北区北部の消防能力の向上のため老朽化した北消防署を拡充・移転させる必要があり大宮交通公園への移転を決定。
都市緑化審議会の答申、市民ぐるみの議論を踏まえ、北消防署の移転を契機に地域に根ざした防災機能を強化するとともに、現在の交通問題に沿って自転車の安全教育を中心とした新たな交通学習施設として再整備する取り組みがスタート。
民間活力を活用するためPark-PFIの手法を導入し、自転車を通じて学び、楽しみ、交流する場、また、生物多様性や脱炭素社会への気づきが生まれ、御土居の保存など歴史学習の場にも!
地域や関係者の皆さんのご理解ご協力、公募により選定した大和リース㈱さんの尽力で、素晴らしい公園に生まれ変わりました。ご尽力頂いた全ての皆さんに深謝。
大宮交通公園・北消防署を持続可能なまちづくりのシンボルに、社会的課題の解決、SDGsに貢献!引き続き共々に力を尽くします。