門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.22
心豊かな生活に必要不可欠な文化芸術!文化芸術の未来を担う9名・2グループに京都市芸術新人賞、文化芸術都市・京都の発展にご貢献の7名・2団体に京都市芸術振興賞を贈呈!表彰式@京都市京セラ美術館。感染防止策を徹底して。

独創性溢れる活発な文化芸術活動で活躍されている若手芸術家の皆さんを「京都市芸術新人賞」として、また、次世代の育成や芸術活動に関する環境向上にご尽力いただいた方々に「京都市芸術振興賞」として表彰させていただきました。
芸術新人賞は、稲垣路子さん(トランペット)、井上舞さん(日本画)、木ノ下裕一さん(演劇)、くるり(音楽)、contct Gonzo(現在美術)、谷澤紗和子さん(現代美術)、柞磨祥子さん(漆芸)、中野量太さん(映画)、福田季生さん(日本画)、森見登美彦さん(文学)、若木くるみさん(版画)に。
京都市芸術振興賞は、市田ひろみさん(服飾文化)、梶谷宣子さん(染織)、喜志哲雄さん(学術)、木代喜司さん(彫刻)、白石孝子さん(フルート・指揮)、林美恵子さん(柳川三味線)、山口富藏さん(食文化)、(公財)稲盛財団(芸術振興)、関西美術院(芸術振興)に贈呈。
受賞者代表の中野さん、梶谷さんのお言葉にも感銘!コロナ禍で改めて文化芸術の素晴らしさ、大切さが再認識されています。皆さんは京都の宝。世界に誇る文化芸術都市・京都を共々に発展させ、世界平和、SDGsに貢献!今後ますますのご研鑽とご活躍を祈念。