門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.28
京都橘大学とアーキエムズの運営するホテルでの職域接種会場 二カ所視察。 京都橘大学では学生・院生・教職員等だけでなく、山科区の保育職等の方も対象に実施!会場視察後、日比野英子 学長と懇談。日比野学長はじめ皆さんに心から敬意と感謝。 また、Hotel the Ms KYOTOでは観光協会等と頂き、観光事業者への接種も促進。敬意と感謝。

西日本最大規模の医療系学部を擁する京都橘大学さん。これまでに市町村の大規模接種会場等において、医師教員及び看護師教員がワクチン接種の支援にご参加。これらの経験を踏まえ、この度の職域接種に!
接種は教職員、看護学部の卒業生、看護学部生を組織した「チームたちばな」で実施。学生・院生・教職員等及び山科区保育職等に従事する約7,000名が対象!さらに今後、京都の大学への接種支援についてもご検討。ありがたい限り!
アーキエムズさん運営の hotel the Ms KYOTOでも 早期に対処頂き、幅広い観光事業者、芸舞妓さんも接種!有り難い対応です。
本市も引き続き、10月末までに、希望する全ての市民の皆様に接種いただけるよう、万全の体制を整え取り組みます。