門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.10.24
生涯スポーツの魅力を実感!ペタンク大会に64チーム200人が京都はもとより愛知、大阪、和歌山、高知、岐阜からご参加。WMG2021関西京都市オープン競技 全国オープンペタンク大会京都市長杯が開催。京都市ペタンク・ブール連盟 村上圭子 会長はじめご開催に尽力の皆さんに敬意と感謝。

フランス発祥の球技で、高齢者から小学生まで誰もが楽しめるペタンク。昨年はコロナ禍により本大会も中止に。今年は「選手の皆さんになんとしても試合の機会を提供したい。」との強い思いから開催をご決意!皆さんの熱意とご尽力に深く敬意。
コロナ禍を受け、スポーツが心と体、健康維持に重要な役割を果たすことを再認識。また、今夏の東京オリパラを通じ、スポーツの持つ力を改めて実感。引き続き、共々に市民スポーツの一層の振興に努めてまいります。