門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.10.27
犯罪や非行の無い明るい社会に!市民ぐるみの取組により着実な成果!京都府保護司会連合会の京都市ブロックの研修会。感染防止対策を徹底してのご開催。府保護司会連合会 桑村信慶 会長、市保護司会連絡協議会 大橋憲宏 会長、升光泰雄副会長、高橋三紀男副会長はじめ保護司の皆さんに敬意と感謝。

罪を犯した人の立ち直り・社会復帰、青少年の犯罪予防や健全育成のため、深い人間愛を持って献身的にご尽力の保護司の皆さん。誰もが安心安全で穏やかに暮らせる社会の実現のため、日々ご献身の皆さんに改めて深謝。
コロナ禍で不安定な社会・経済状況が続き、辛い気持ちを抱えている方も多い時代だからこそ、保護司の皆さんが果たされる役割はますます重要に。
今年3月の京都コングレス(国連犯罪防止刑事司法会議)では、全会一致で再犯防止に向けた取り組みの推進などを盛り込んだ「京都宣言」が採択。成果をしっかり活かし、共々に、再犯防止の取組をはじめ、誰もが安心安全に暮らせるまちづくりにまい進します。