門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.10.30
80年の尊い歩みに敬意と感謝!光華女子学園創立80周年記念式典。阿部恵木 理事長、高見茂学長はじめ光華女子学園の歴史を紡いでこられた全ての皆さん、更に この間の時代の要請・社会のニーズを踏まえられ建学の精神を大切に 未来に生かす各種の改革の実行され輝かしい成果、また、この度のワクワク感「光華ビジョン2030に感銘!

昭和15年、高倉の地に光華高等女学校を開設以来、長きにわたり京都はもとより日本の教育を支え、牽引してこられた光華女子学園。幼稚園から小中高、短大・大学・大学院と全国に冠たる総合学園。校訓は 「思いやりの心」、「共に支え合う心」を意味する「真実心」。この校訓の基、思いやりの心を培われた卒業生の皆さんは「誰一人取り残さない」社会の実現に向け力強くご活躍。また、これまでから京都市教育委員会や右京区役所とも連携され、教育の充実、地元企業や団体の皆さんと共に、地域の活性化にも多大なご貢献。改めて深く敬意。
創立90周年100周年を視野に、「ワクワクする学園」を目指した光華ビジョン!京都はもとより世界を視野にご発展へ!私共もより連携を深め教育、学問の振興へ取り組みます。