門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.10.31
文化芸術が息づく社会の実現へ!市芸術文化協会が創立40周年を機に、ミッション・中期ビジョンを策定!近藤誠一 理事長、建畠晢 前理事長、村井康彦 元理事長、中谷香 専務はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。貴重なご意見を賜わりわじっくり懇談させて頂きました。

京都の奥深い、幅広い文化芸術の魅力を伝え、創造し、発展に多大のご尽力の市芸術文化協会。創立40周年の大きな節目を契機に、改めてミッション・中期ビジョンを明確にされたことは心強い限りです!。実に社会の在り方、人間の生き方の本質にも迫る深い内容です。
「一人一人の生にとって」「他者との共生にとって」「共同体の活力にとって」「持続可能な発展にとって」「希望に満ちた未来にとって」文化芸術の意義、役割について指し示し頂きました。
これからも先生方、市民の皆さんと共々に、京都を、日本を、文化芸術で元気にし、世界からより尊敬される日本へ、努力を重ねるていくことを誓い合いました。