門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.12
地下鉄駅がアート空間に!さらに市バスも!12大学の学生さんによる「駅ナカアート」を11企業がご支援。 平成23年 地下鉄開業30周年事業として3大学でスタート。昨年コロナ禍で中止に。今回10回目!素晴らしい作品の紹介と感謝状贈呈。また、ご支援頂いてる京都ならではの企業の皆さんに深謝。@キャンパスプラザ京都

市民ぐるみでの 地下鉄の増客、経営健全化も大きな目的でスタート。10年で5万人の増客目標達成にもご貢献。コロナ禍で再び厳しい経営状況の中、ご理解にご尽力に感謝。今年のテーマは「NEXT…」。京都精華大、京都工芸繊維大、京都府立大、大谷大、京都女子大、京都教育大、京都橘大、瓜生山学園京都芸術大、京都美術工芸大、京都市立芸術大(京都芸大)、嵯峨美術大・短大の12大学の学生さんが、豊かな感性と創造性溢れる作品を制作!京都の未来を表現された作品は、地下鉄駅と市バスを彩り、まちを明るく活気づけるものに!
駅ナカアートは11/30まで、市バスアートは来年8月下旬まで実施。ぜひ地下鉄駅で、また市バスにご乗車いただき、作品をお楽しみください!
ご支援いただいたイシダ、画箋堂、京都信用金庫、京都地下鉄整備、サンエムカラー、GK京都、島津製作所、バックス画材、ポノス、村田機械、リーフ・パブリケーションズの皆さんに深謝。
京都市交通局:駅ナカアートプロジェクト~大学 - 地下鉄 - 京都~