門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.25
創造力、技術力を生かしたアプリ等の作成、チームワークと実行力に感銘、市立西京高校生徒会自治会執行部 「西京飴実行委員会」さんから文化祭で取り組まれた「オリジナルデザインの西京飴」の利益を新型コロナ支え合い基金にご寄付をいただきました。西村優希 委員長、吉田開 副委員長、影山祐史 副委員長、馬場渉生さん、小倉楓花さんの温かいお志に敬意と感謝。岩佐峰之校長、 鈴木雄大先生もご一緒。

西京高校は近年、文武両道の伝統を生かし、また、徳育を重視、人間性を磨き、京大をはじめ希望する大学への進学、インターハイでの活躍など、全国の高校改革のモデルと注目。文科省のスーパーグローバルハイスクールにも指定されています。
この度西京祭(文化の部)で生徒の皆さんが企画販売した「西京飴」の利益を、医療機関・医療従事者はじめ市民・事業者の皆さんに役立てていただきたいとご寄付のお申し出!心強い限りです。しっかりと有効活用させていただきます。深謝。