門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.26
環境安全分野の学術の発展・知識の普及向上にご貢献!昨日から本日までの2日間にわたり「大学等環境安全協議会技術分科会」をご開催!京北里山SDGsラボ「ことす(KOTOS)」での初の学会!。私からビデオメッセージ。大学等環境安全協議会 大島義人 会長、平井康宏 副会長はじめ民間企業の皆さん、浅利美鈴戦略はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。京都大学 酒井伸一 名誉教授の特別講演も。懇談会には駆けつけてご挨拶。

研究教育機関・民間企業等で環境安全に携わる職員、特に技術系職員が現場で抱える最新の知見や意見を交換し、資質向上を図るためにご開催の大学等環境安全協議会技術分科会。現地とオンラインのハイブリッドで4年ぶりに京都で開催!
会場である「ことす」は元京北第一小を活用したテレワーク拠点(明日グランドオープン!)。地域住民の参画の下『地域の人が集い、日本・世界の人が注目する場所(SDGsバレー)に!』をテーマにテレワーク・ワーケーションやSDGs教育・研究などを推進しています。
本分科会では地域の魅力を感じていただけるしめ縄づくり体験や周辺散策なども実施。この地域の魅力と持続可能性をご体験いただき有難い限り!
引き続き、2050年CO2ゼロ、持続可能な循環型社会の実現へ!皆さんとしっかり連携して取り組んでまいります。