門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.27
祝、京都里山SDGsラボ「ことす」グランドオープン!グランドオープンを記念して開催の第1回「京北めぐる市」(今後毎月第4土曜日に開催!)にお伺いしました。京都超SDGsコンソーシアム、京都里山SDGsラボ運営協議会、地域の皆さんはじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。

本市では、北部山間地域における地域連携・テレワーク拠点となる「京都里山SDGsラボ「ことす(KOTOS)」」を今年8月に元京北第一小内に開設。この度8月に先行オープンしたテレワークエリアに続き、木工や手芸、食、DX(デジタルトランスフォーメーション)スタジオなど、様々な共創や地域との交流が生まれる「クリエイティブエリア」が本日オープン!「地域の人が集い、日本・世界の人が注目する場所(SDGsバレー)」を目指します。
「京北めぐる市」は家に眠っている物と人とをつなげ、物と価値と想いを循環させる場として開催。、新たに開設したクリティブエリアのアップサイクルファブラボ(手芸、木工)やキッチンラボにおける体験型のワークショップのほか、フリーマーケットやゲームコーナー、地域の特産品や飲食等の物販コーナー、北部山間地域の暮らしや文化、祭り等の展示コーナーなど盛り沢山の内容!
引き続き、誰ひとり取り残さない、包摂性のある持続可能で魅力あふれる京都のまちづくりの実現へ!全力を尽くす決意を新たに。