門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.04.07
3年ぶりの開催!現代に息づくいけばなの魅力、伝統と想像、独創性にも改めて感銘!第73回「華道京展」@大丸ミュージアム京都。今日からスタート!前期日程4/9まで。後期日程は4/10~12。京都の華道界の先生方々はじめ多くの方々で賑わってます!深謝。

「華道京展」は華道発祥の地である京都の華道界の発展と市民文化の向上を目的として昭和25年から続く作品展。コロナの影響もあり3年ぶりの開催。
今年は「花と遊ぶ」をテーマに、京都いけばな協会30流派・総勢182名がご出品。自然の美しさを表現した作品から新たな可能性に挑戦した野心作まで!皆さんの個性溢れる作品に改めて感銘!桑原仙渓先生はじめ京都いけばな協会の皆さん、大丸さんに敬意と感謝。