門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.07.20
関西での広域連携DMOが発足!(一財)関西観光本部 山田浩専務理事、野口礼子事務局次長がご来庁

DMOとは、Destination Management/Marketing Organizationの略。「観光地経営」の視点で観光地域づくりの舵取り役を果たす組織。関西観光本部は、関西広域での観光客誘致推進を目的に、関西広域連合の構成自治体と経済団体、業界団体、観光関連などの民間団体により今年の4月に発足したDMOです。
本市でも、現在、一昨年に策定した第三期・観光振興方針に基づき191の施策を展開中。更に、世界を見据えた戦略と実行体制の更なる進化を目指し、市観光協会と共に、京都市版DMOの構築に向け観光推進体制の更なる強化充実に取り組んでいます。
今後、関西観光本部をはじめ、市観光協会、観光団体、市民の皆さんと連携を強化し、京都観光を総合的に発展させ、市民の豊かさに繋ぐ推進体制の構築に取り組みます。