門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.07.26
日中友好の懸け橋に!市立塔南高校の15人の生徒の皆さん、小野恭裕校長、伊藤雅人先生がお越しに。上官吉慶西安市長への親書を託しました。

8/2から1週間の予定で、本市の姉妹都市・西安市(今年友好都市提携43年)に訪問される皆さん。言葉の端々から、中国、西安の歴史や文化をしっかりと学び、準備に余念がないこと感じ、頼もしい限りです。中国の同世代の若者の皆さんとの交流や異文化に触れ、視野を広げ、世界で活躍できる人へ飛躍することを祈念!
今年は日中国交正常化45周年。こうした都市交流・市民交流活動の積み重ねが両国間の友好に繋がっていくことを確信。これからも姉妹都市の西安市、パートナーシティの青島市をはじめとする各都市との友好を深化させる取組に力を尽くしてまいります。