門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.07.26
和装の魅力を改めて実感 文月会「納涼ゆかた会」

着物を着ていただく機会をつくり、伝統産業を盛り上げようと、多彩な取組みを展開されている寺田一博議長をはじめとされる発起人の皆さんに感謝!
ゆかたや和装でご出席の皆さん。あでやかでとても絵になります。皆さんと美味しいお酒、料理を楽しみました。京都が誇る伝統産業は極て厳しい状況ではありますが、日本の誇る「和装」の魅力を、世界に向けて発信し続けることを、改めて決意しました。