門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.07.31
ライオンズクラブ国際協会335-C 後藤典生新ガバナーはじめ新たにご就任の役員の皆様がお越しに。懇談。

京都、滋賀、奈良などで奉仕活動をされているライオンズクラブ国際協会335-C地区の皆さん。
高台寺執事長としてもお世話になっている後藤典生ガバナー、澤田道男幹事、小西秀樹会計、畑利和年次大会委員長、村上大輔運営委員長、梶原義和運営副委員長、麻田弘史地区PR情報委員長らと懇談。
「子どもの笑顔は我らの願い みんなの笑顔は我らの生命」をガバナーテーマに、青少年の健全育成や環境保全、障害のある方への支援等に力を注がれる、奉仕の精神と実行力に感服。皆さんの益々のご活躍をお祈りします。