門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.05.01
絵画展「引き継がれるもの‐中原史雄と絵画が語る20年」を拝見。中原史雄先生のご説明も最高!深謝。@京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ

京都造形芸術大学の通信教育部で、20年間にわたり洋画の指導をされてきた中原先生。昨年3月に退任されましたが、今もなお多くの卒業生と関わり後進の指導にご尽力。素晴らしい作品の数々を拝見し、改めて感動しました。益々のご活躍を祈念。