門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.06.02
京都の誇りである老舗料理旅館「菊水」を(株)バルニバービさんが継承され、佐藤裕久社長が明確な理念の下にリニューアル!。7代目小川治兵衛が手がけた優美な庭園や日本建築の粋を凝らした数寄屋造りの建物を継承しつ新たな価値観を取り入れた「南禅寺参道 菊水」オープン!

元は明治期に別荘として創設され「植治」の池泉廻遊式庭園も最高の「菊水」。建物と庭園の魅力を継承し、和洋のイノベーティブな料理を提供するレストランと上質な客室を備えた「南禅寺参道 菊水」として生まれ変わりました。
バルニバービさんは、公募による選定で京都市動物園の図書館カフェを運営されるなど、地域に根差した店づくりを展開。この度も、歴史や伝統を大切に、おもてなしが随所に感じられる設えに。佐藤社長をはじめ、ご尽力の皆さんに敬意と感謝。これからも、京都ならではの魅力や食文化を感じられる上質な宿泊施設の確保へ、皆さんと共々に努力してまいります。