門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.11
発足15年!子どもを地域の宝として大切に育む京都の誇り!「おやじの会」総会。熱心なおやじの会のリーダの方々の壮絶、会員拡大、事業の充実などの体験談に感銘!私も体験を話させていただき、座談会で楽しくトーク。共々に子育て環境日本一へ努力を誓い合いました。深謝。

平成15年、私が教育長当時、PTAの関係者と協議を重ね発足した「京都「おやじの会」連絡会」。当初の86校から現在は150校園に拡大、会員数は3,000人!父親の子育て参加と地域のボランティア活動にご尽力、また子どものための行事や勉強会を自主的に開催されるなど、昨年度は全市で1,000事業を展開!
子どもたちや地域に対する熱い思い、実践力に感服です。小倉会長をはじめ皆さんに敬意と感謝。紫明小学校のおやじ、おふくろの会の山田会長らの話も素晴らしいです。勉強になりました。
「我が子のおやじから地域のおやじへ!」「地域のおやじ」のネットワークを通じて人と人とのつながりを広げることで、地域コミュニティの活性化にも大いに貢献!これからも皆さんと共々に、京都ならではの「はぐくみ文化」の継承・発展に力を尽くしてまいります。