門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.08.07
立石義雄代表、田中田鶴子代表の下、女性の更なる活躍に向け、商工会議所・経営者協会・経済同友会・工業会・労働団体(連合京都)・府・市・京都労働局、大学コンソなどオール京都で取り組む「第4回輝く女性応援京都会議」。

女性を主人公にした女性の活躍推進、働き方改革は人間を大切にする社会、生き方改革そのもの!企業経営、行政、地域社会、防災減災、危機管理の在り方まで、幅広い実践の披露と議論に感銘!有意義な意見交換。
昨年結成の「京都女性活躍応援男性リーダーの会」の第2回会議、野田聖子 女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣による国の取り組みの現状や展望についてのご講演も。
一昨年、本会議の拠点として「京都ウィメンズベース」を開設し、中西たえ子 センター長を先頭に企業や大学と連携した取り組みを推進!京都市としても、計37カ所・1,237人分の受入れ枠拡大による5年連続 保育所待機児童ゼロの達成など、女性の活躍を支える子育て環境の整備を推進。皆さんと共々に、「京都ならではの働き方改革」「真のワークライフバランス」の実現に向けた取り組みを加速させ、京都から女性が輝ける社会の実現のけん引を!と共々に全力を尽くすことを誓い合いました。