門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.09.01
本祭は10/7!第16回京都学生祭典1カ月前フェスティバル@京都国際マンガミュージアム。@寺町京極商店街。学生さんの情熱に感激!「京炎 そでふれ!」披露や総おどり、音楽や大道芸等のパフォーマンス、浴衣ファッションショー、子ども体験企画など、多彩な企画を多くの方々が楽しまれ、学生さんとの交流を深められます。寺町京極商店街では、サプライズ企画のフラッシュモブパレード。私も狐のお面を被ってご一緒しました!ご協力の寺町京極商店街 村井修平 理事長に感謝。

各大学から300人の実行委員と1000人のおどり手が集い、地域、文化、国際、産業などさまざまな領域で学生さんならではのアイデア・行動力・パワーを発揮する京都学生祭典。「大学のまち・学生のまち京都」の象徴・誇りです。
「京都学生文化の創出」をテーマに文化庁とも連携し、大いに盛り上がった昨年の第15回。そして今年は「きょうを繋ぐ」をテーマに、稲垣知沙 実行委員長を先頭にパワー溢れる活動を展開! 2月には香港政府観光局から招待を受け、香港で開催の「旧正月インターナショナル・パレード」で「京炎そでふれ!」メンバーが踊りを披露!地域での清掃活動や防犯パトロールへの参加、打ち水など京都の生活文化の発信、また「京の七夕」や明治150年との連携も!心強い限り。今から本祭が楽しみです!