門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.09.15
京都市上下水道局×サントリー ビールフェスティバル@琵琶湖疏水記念館。明日9/16も開催!京都の天然水100%・京都工場製のビールに、京都の日本酒!多くの方々が楽しく交流。疏水記念館では、特別展「西郷菊次郎と京都の近代化」を本日から12/7まで開催!さらに今日と明日は夜間開館、蹴上インクライン操作場の特別公開も!

平成元年、疏水竣工100周年を記念して開館した琵琶湖疏水記念館。疏水が京都の近代化に果たした役割や水道事業の歩みを紹介、また大正時代の疏水を復元したジオラマも展示。1月には入館者数が250万人を突破!
また67年ぶりに復活した「びわ湖疏水船」も大好評!10月からの秋シーズンでは運航日数と定員を増やしましたが、既に全日程が予約で埋まっており嬉しい悲鳴です。
京都の近代化の礎となった琵琶湖疏水。ぜひ疏水記念館で明治期の先人たちの偉業に触れてみてください。