門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.09.24
「桑の文化を京都から」を合言葉に14回目!「桑」マルベリーフォーラム@建仁寺。 NPO法人京都マルベリー協会 森井源三郎 理事長らのご献身で、榮西禅師が説かれた桑の効用が、科学的にも立証され、桑の葉が健康に良いと、年々盛り上がり、今年14回目!建仁寺「桑の碑」の法要とフォーラム。私も毎年参加。関係者の皆さんのご熱意に感服。桝本頼兼 顧問の元気なお姿も嬉しいです。

建仁寺の開祖 榮西禅師が、お茶と共に伝えた桑。桑から作られる良質の絹が着物文化に。また、近年、栄西禅師が書き残されている桑の効能が注目されています。「おのみやす本舗」の社長でもある森井理事長、建仁寺さんはじも皆さんの高い志で発足。なお、おのみや本舗さんで、数々の桑の葉の商品を開発いただき手軽に愛用!有り難いです。
環境、地域活性化、健康寿命の延伸などの課題に創造的にご貢献。 敬意と感謝。京都市もしっかり連携します。