門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.09.27
京都市の財政やふるさと納税「だいすき!京都。寄付金」についての情報を発信するFacebookページがオープン!

ふるさと納税については、先日、高額な返礼品で寄付を集める自治体を制度から除外する法改正の検討を野田総務大臣が表明され、改めて国民的な議論が巻き起こっているところ。
私は、ふるさと納税は本来、ふるさとに対して自分が負担を伴って寄付するものであり、その地域のために奉仕をするという原点に立ち返るべきだと考えます。
京都市では、いただいた寄付金を、三条大橋の補修や京町家の継承・保全、京都芸大の移転整備などの事業や、文化・景観・環境・地域振興・スポーツ・教育・子ども若者支援などの取り組みに大切に活用させていただきます。「京都が好きだ」「京都を応援したい」という皆さん、ぜひご協力をお願いします。