門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.09.30
京都の若手職人×「0から6歳の伝統ブランドaeru」職人交流会。伝統産業の技術を生かし、赤ちゃんや子ども向け日用品をご展開の「和える(aeru)~代表・矢島里佳」のものづくりに携わる全国の職人さんが集結し、京都の職人さんと創造的な交流!

「これからの1000年を紡ぐ企業」第1回認定の「aeru」さん。人のつながり、志を大事に、京都をソーシャルビジネスの聖地とするため推進している「京都市ソーシャル・イノベーション・クラスター構想」のパートナーです。代表の矢島里佳さんは、日本人初となる「APEC Best Award(大賞)」をはじめ受賞多数、世界で注目されています。
機能強化した文化庁の全面的な移転を契機に、これまで伝統産業・文化を通じ、日本全国とつながってきた京都から、共々に文化の力で日本を更に元気に!決意を新たにしました。深謝。