門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.05
鴨川に架かる最古の橋、国の登録有形文化財「七条大橋」ライトアップ。美しく川面に浮かびあがる七条大橋を眺めながらのお茶席や雅楽。最高です!地域の誇りとして、毎月の清掃活動にもご尽力の「七條大橋をキレイにする会」(酒谷宗男、小林明音 共同代表)の皆さん、素晴らしい雅楽!も感激です。演奏いただいた皆さんに、そして地域の皆さんに心から敬意と感謝。

大正2年に開通した七条大橋。鴨川に架かる橋で唯一、100年を超える歴史。長い歴史、幾多の災害を乗り越え、市民の皆さんの暮らしを支えてきました。この七條大橋の歴史や魅力を広く発信するため、地域の皆さんらによって「七條大橋をキレイにする会」が発足し、継続して献身的にご尽力。そして雅楽の演奏やお茶会など文化的行事もご開催。
これからも皆さんに愛され、京都の歴史的景観を構成する橋、そして京都ならではの文化の拠点となるよう、皆さんと連携を深め共に努力してまいります。