門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.09
第36回「伊吹文明政経セミナー」。テーマは「令和の時代を如何に生きるか‐取り戻すもの・付け加えるもの」。素晴らしい講師のご講演に毎年感銘。深謝。

伊吹文明先生、千玄室 大宗匠、平野晋 中央大学国際情報学部長、小林慶一郎 東京財団政策研究所研究主幹、稲田朋美 先生、小林鷹之 先生といった錚々たる講師のご講演。
2021年度中には、機能強化した文化庁が全面的に京都へ移転。新たな「令和」の時代、改めて京都・日本に伝わる暮らしの美学や生き方の哲学を大切に!歴史に学び、今を見据え、未来を社会をデザインし、行動する決意を新たに。深謝。