門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.21
9月のICOM(国際博物館会議・京都大会)開催を前に開館!「西陣織あさぎ美術館」(烏丸仏光寺上るツカキスクエア7F)オープニング。感激しました!琳派や仏教美術、西洋の印象画などを、京都が誇る西陣織の最高の技術を駆使して表現した作品!塚本喜左衛門 館長(ツカキ・グループ社長)はじめ皆さんに敬意と感謝。

厳選された最高の素材を用い、熟練の職人が世界最高峰の織り機「1800口織ジャガード」を駆使し、四季折々の美しい自然、花鳥風月、芸術作品を織物で表現。繊細で精緻、華やかで創造性溢れる作品の数々をじっくり拝見しました。
ICOM開催を記念し、8/22(木)~9/7(土)に特別展「世界が驚いた織の技術~日本の美・西洋の美~」を開催され、この期間に限り入館無料・予約不要!(通常は有料・要予約)
創業150年を超える「ツカキ・グループ」は、近江商人の「売り手よし、買い手よし、世間によし」という、「三方よし」の理念を掲げられ、お客様の生活文化の向上のためにご尽力。塚本社長とは、西陣中央小の新校舎増設のため大切な事業用地を原価で譲渡頂くなど、長いご縁。高い志と実践に常々感銘。
京都・日本が誇る伝統文化や伝統産業の振興、魅力発信へ!共々に力を尽くしてまいります。