門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.11.12
今年で40周年!税のエキスパートとして、長年、市民生活、経済活動を支えて市政・京都のまちづくりにご貢献!近畿税理士会中京支部の皆さんから「コロナ支え合い基金」にご寄付!安井伸夫 支部長、吉田和正 40周年実行委員長、福島重典 総務委員長、松永幸大 厚生委員長、久乗一姫 広報委員はじめ皆さんに深謝。

無料税務相談や租税教室等々、倫理観と高い専門知識のもと地域に根差した積極的なご活動により市民の皆さんの暮らしを支えていただいています。京都市の納税義務者は5年間で3.2万人増など、多くの皆さんのご尽力の賜物です。一方でコロナ禍により、今年度 税収は大幅な減少、財政は危機的な状況ですが、皆さんのご理解を得て持続可能な財政の確立に力を尽くしてまいります。皆さんの温かい志とご尽力に心から敬意と感謝。