門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.11.14
障害のある方々の創造力と芸術性に感服!京都市障害者芸術作品展「ウチからソトへ、ソトからウチへ」を拝見。天才アートKYOTOさんが企画・運営。作品は購入可能!11/23まで@堀川御池ギャラリー。

近年、障害のあるアーティストの作品が注目される機会が増加。これらの作品は、アーティストの内面から自然発生するだけでなく、多くは社会との関わりの中で生まれてくるもの。
京都市では、障害者福祉施設等に芸術の専門家を派遣し、創作活動の支援を実施中。今回、同事業で出逢えたアーティストたちの素晴らしい作品展を開催。
コロナ禍でウチ(個人・家)にこもることになった作家が、展覧会を通じてソト(社会)へ向かい、また、ソト(社会)からウチ(個人・家)で制作した作品を鑑賞し、購買することの契機に。
誰一人取り残さない!SDGsの達成、そして、芸術により豊かな生活を送り、アーティストを支援!これからも皆さんと手を携え、地域共生社会の実現に力を尽くします。