門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.11.26
文化芸術都市・京都の誇り!文化芸術でSDGsの実現へ!日本の美術・文化振興に大きな役割!「京都市京セラ美術館」の更なる発展へ!京都市美術館協議会。

昭和天皇即位の大礼記念事業として、多くの市民・経済界等からのご寄付も得て昭和8年に開館した美術館。日本で最も伝統に輝く重厚な建物!伝統を活かしつつ、現代アートを含めたより創造的な文化芸術活動の拠点に!今年5/26、京都市美術館の輝かしい歴史、重厚な建物を生かし、現代アートへの対応など機能を強化してリニューアルオープン!オープン後は感染防止策を徹底して様々な催しや展示が行われています。
本日は、文化芸術、経済、大学、報道など多彩な分野から錚々たる委員の皆さんにお集まりいただき、昨年度決算及び今年度の事業計画等について確認。島田康寛 会長をはじめ、委員の皆さん、青木館長はじめご尽力の皆さんに心から感謝。
ウィズコロナ時代、心豊かに暮らすために必要不可欠な文化芸術!日本の文化芸術をけん引し、世界の人々を魅了し、SDGs、世界平和に貢献する美術館へ!共々に全力を尽くすことを改めて決意。