門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.12.02
祈りとアートで人々の幸せ・平和、コロナの終息を祈願!御寺 泉涌寺で様々なアーティストとのコラボにより開催された「未景展」!実行委員会の皆さんから、貴重な売り上げから新型コロナ支え合い基金にご寄付いただきました。大沼憲昭代表委員、渡邊恭章副代表委員、宇野和幸事務局代表の温かい志に心から敬意と感謝。

「未だ景ならざるもの」を見つめ続けることを活動の根幹に、人々の平和で健康な生活が営める世界を一日も早く取り戻せるように、心を合わせて祈りとアートによる疫病退散を祈願するアートイベント、「未景展」。私も拝見し、泉涌寺の祈り空間に見事に調和した多彩な作家たちの作品に感動!危機的状況に直面する中での文化、芸術の偉大さを実感。
これからも共々に、文化芸術の支援に力を尽くし、SDGsの実現、世界平和に貢献していくことを改めて決意。ご尽力の皆さんに敬意と感謝。