門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.12.03
四季折々の植栽が楽しめ、雨水の流出抑制にも有効な四条堀川の「雨庭」。昨年の交差点東側に続き、西側にも素敵な竹製の装飾! ご寄付いただいた三木竹材店 三木崇司 代表、大幸造園 石岡寛一 代表、京都造園建設業協会 加藤大貴 会長はじめ皆さんに敬意と感謝。

雨水を下水道に放流せずに、一時貯留し、ゆっくり地中に浸透させる植栽空間「雨庭」。雨水の流出抑制、ヒートアイランド現象の緩和など様々な効果が!地域の皆さんのご尽力で、四季折々の植栽が楽しめる空間として美しく維持。
財政状況は極めて厳しいですが、これからも創意工夫を重ねながら、市民ぐるみで都市の緑化や美しい街路樹づくりに取り組んでいくことを改めて決意。