門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.12.09
「新型コロナ対策本部会議」を緊急開催!感染者が急増!この1週間で206人に、本日は1日で50人と過去最高に。この状況が続けば医療機関の逼迫が心配。危機感を共有して感染拡大防止対策を!。家庭内感染、飲食の場、学生さんはじめ若い方々から、あらゆる年齢層で感染が広がっています。医療体制を守る!市民の命と健康を守る!「感染防止徹底月間」の取組を一層推進!全庁挙げ、また市民ぐるみで感染拡大防止へ!改めての対策徹底、大阪など感染拡大地域への不要不急の往来自粛等を要請。

市民、事業者、医療・福祉等、感染拡大防止にご献身いただいている皆さんに敬意と感謝。
全国的に感染が拡大し、医療体制が逼迫している地域も。京都の医療体制も予断を許さない状況!引き続き危機感を持った対策が必要です。
年末まで「感染防止徹底月間」!全庁挙げて、あらゆる媒体・手段で感染防止を呼び掛け!実践!
飲食店等3,000軒へのポスティング、18,000軒への文書送付!高齢者・障害者福祉施設1,800軒超への対策徹底を要請!
大都市トップの保健所体制で感染経路は6割を把握していますが、引き続き京大病院との連携による広範囲のPCR検査、クラスター対策を再徹底!
また市バス・地下鉄について、例年実施している大晦日から元旦にかけての終夜運転は取り止めます(一部最終時刻の繰り下げを実施)。
市民、事業者の皆さんにお願いです。
マスク、手洗い、3密回避等の基本的対策、体調に不安があるときは休む、換気や加湿の徹底を!
飲食の場での感染増加!ガイドライン推進ステッカー掲示店のご利用を!会話の時はマスク!ご家庭で親族等で集まる機会にもご注意ください。
また大阪府など感染拡大地域(北海道、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪)への不要不急の往来はお控えください。
事業者の皆さんにおかれても、改めてガイドラインの確認・徹底をお願いいたします。
引き続き国や府、医療機関や経済団体はじめ、関係者としっかり連携し、市民の皆さんの命と暮らしを守るために全力で取り組んでまいります。