門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.11
河野太郎 行政改革担当大臣、西村康稔 経済再生担当大臣、坂本哲志 少子化・地方創生担当大臣、熊田裕通 総務省副大臣、杉浦久弘 文化庁次長等に、来年度予算・施策に関する要望をWEBで実施。特に今回は、コロナ対策と財政支援を強調して要望・協議。コロナ禍の下、京都・地方自治体の切実な声・実態を説明。国の政策への反映を要請しました。有意義な協議でした。ご多忙中ご対応頂き深謝。

ワクチン接種の更なる促進へ!安定的な供給・システム改修による医療機関等現場の負担軽減、コロナ対策における指定都市の権限強化と臨時交付金の増額、地方交付税の必要額の確保と固定資産税の安定的な確保、市バス・地下鉄事業に対する支援、保育士の配置基準と処遇の改善、文化庁の機能強化と全面的な京都移転へ向けた取り組み、文化予算の増額など、更なる国の理解・協力を要請。京都市も基礎自治体としての役割をしっかり果たしてまいります!お忙しい中ご対応いただいた皆さんに敬意と感謝。