門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.21
公明党市会議員団から「新型コロナワクチンの64歳以下への円滑な予約・接種を求める緊急要望」を頂きました。しっかりと受け止め、10月末までに、希望する全ての市民の皆様に接種いただけるよう、万全の体制を整えてまいります。

65歳以上の方々の接種は医療関係者のご尽力で順調に進んでおり、前倒しで、64歳以下の市民の皆さんに対する円滑なワクチン接種に向け全力で頑張ります。「基礎疾患等を有する方が円滑に予約・接種を行える体制整備」「障がい者の方などへの事前の情報提供ときめ細かな配慮」「障がい者や寝たきりの方への訪問接種」「在宅系介護サービス従事者、教育施設従事者等への早期接種」をご要望。
京都市では64歳以下の方への接種について、基礎疾患をお持ちの方は、接種券なしで、かかりつけの医療機関(病院・診療所等)において予約・接種を実施。接種券については、6/28からの送付を前倒しし、年齢順に6/25から発送。7/14までに16歳以上の全ての方にお届けします。みやこめっせ(6/28~)、京都看護大学(7/17~)では、保育士、幼小中総合支援学校教職員、介護サービス従事者等、早期の接種が必要な方の接種場所とし、早期接種に努めています。更に接種会場の拡充などに取り組んでます。
いただいたご要望を踏まえ、引き続き医師会、私立病院協会はじめ医療関係者の皆様のご協力を得ながら、全庁挙げて全力で取り組んでまいります。