門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.06.20
集団接種会場を視察。14の区役所・支所が運営。本日は山科区役所、醍醐支所・パセオダイゴロー、深草支所、西京区役所、洛西支所・ホテルエミナースの5会場を訪問。地区医師会、私立病院協会、看護師、薬剤師、運営スタッフの皆様と区長先頭に区役所職員等の連携により、的確かつ丁寧に!。この間の運営の実績を検証して、様々な接種体制の拡充策も実施。皆様のご献身に敬意と感謝!

京都市では、地域の医療機関での個別接種を大切にしつつ、区役所・支所ごとに14箇所の集団接種会場を運営。多くの医療関係者の多大なご協力を得て、順次、集団接種会場を新設・拡充。みやこめっせ(6/28~)、京都看護大学(7/17~)については、保育士、幼小中総合支援学校教職員、介護サービス従事者等、早期の接種が必要な方の接種場所とし、早期接種に努めています。
64歳以下の基礎疾患をお持ちの方は、接種券なしで、一昨日からかかりつけの医療機関(病院・診療所等)において予約・接種を開始。接種券については、6/28からの送付を前倒しし、年齢順に6/25から発送。7/14までに16歳以上の全ての方にお届けします。引き続き、ワクチン接種を全力で加速化し、10月末までに、希望する全ての市民の皆様に接種いただけるよう、万全の体制を整えてまいります。