門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.10.21
感激です! 世界を日本文化の担い手に、日本を世界文化の担い手に!京都とモスクワをオンラインで結び、共通の文化である「茶」を通じた文化交流!日本・京都の誇り 茶道 とロシア茶会プロジェクト@国際会館茶室「宝松庵」。

開催にご尽力の天茶人プロジェクト 徳永勇樹 代表、全ロシア弁護士協会 ウラジーミル・プリーギン会長、ヤコヴェンコロシア外交アカデミー学長はじめロシアの錚々たるメンバーのご参加。京都から裏千家 小泉宗敏 教授はじめ京大茶道部の皆さん、京コマ匠 雀休 中村佳之代表 中村ローソク 田川広一代表 はじめ多くのボランティアの皆さんに敬意と感謝。
京都を拠点に日本の文化(茶道、伝統工芸品、アニメ、漫画など)を、世界の文化に合わせて発信する活動をされている天茶人プロジェクトさん。ともに長い歴史と豊かな文化を有する日本とロシア、京都とモスクワが手を携え、このようなイベントが開催されることは嬉しい限り!
今年6月にはロシアカザン市で世界歴史都市会議が開催され、大成功!私は世界歴史都市連盟の会長としてオンラインでの参加となりましたが、ロシアを訪問し、カザンやモスクワの皆さんに直接お会いし、素晴らしい文化に触れられなかったことが唯一の心残り。
コロナ禍で難しい状況は続きますが、文化を機軸とした交流を一層深め、地域経済の持続可能な発展、SDGsの達成にも貢献したいと誓い合いました。