門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.10.21
研究目標は「世界を見つめ、未来に挑戦~私学の先進的精神は時代を超えて~」。全国私立中学高等学校 全国私学教育研究大会が24年ぶりに京都で開催!冷泉家時雨亭文庫 冷泉貴実子 常務の「京の文化」をテーマにした講演も。(一社)日本私学教育研究所 吉田晋 理事長、近畿地区私立中学高等学校連合会 摺河祐彦 会長、京都府私立中学高等学校連合会 佐々井宏平 会長はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。

私学教育の振興・発展を目指す「全国私立中学高等学校 全国私学教育研究大会」。コロナ禍の厳しい状況の中、創意工夫を凝らして感染防止対策と学びの保障の両立にご献身。頭が下がります。
私学教育発祥の地である京都。私学と公立とが切磋琢磨し、共に高め合ってきました。この京都ならではの教育の実践が、本大会を通じて全国の皆さんと共有されることは嬉しい限り。
今後とも、未来を担う子供たちのために、私学と公立が互いに連携・切磋琢磨し、共々に全国の教育を盛り上げてまいります。