門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.11.23
人に、地球に優しい社会貢献活動を促進!(公財)京都オムロン地域協力基金(立石文雄理事長)による「京都ヒューマン賞」贈呈式。昨年はコロナ禍により中止のため、昨年度分と併せてご開催!昨年度は工藤充子氏「NPO法人京都マック」「京都森林インストラクター会」、今年度は岡本民夫氏、中西豊子氏がご受賞!崇高なご活躍に敬意と感謝。

「地域の社会福祉」「青少年の健全育成」「女性の地位向上や社会参加」「生活環境・地球環境の整備」等の分野を中心に広く社会貢献活動をされ、顕著な功績のある京都と関りのある個人・団体を顕彰する京都ヒューマン賞。立石文雄 理事長をはじめ関係者の皆さんのお取り組みに心から敬意と感謝。
昨年度の受賞者は、子育てが困難な家庭や虐待リスクの高い家庭の支援にご尽力の、NPO法人ほっとスペースゆう 理事長、長岡京市あったかふれあいセンター運営責任者の工藤充子さん。アルコールや薬物、ギャンブル等の依存症からの回復支援にご尽力の京都マック。森林・林業の大切さや森の楽しみ方を伝承するご活動をされている京都森林インストラクター会。
今年度の受賞者は社会的問題を抱えている人やその支援者に寄り添うご活動をされている同志社大学名誉教授、(一社)京都ボランティア協会 名誉会長 岡本民夫さん。男女共同参画の推進や高齢化・介護問題に係るご活動をされている高齢社会をよくする女性の会・京都前代表、認定NPO法人ウィメンズ・アクション・ネットワーク元理事長 中西豊子さん。
各々素晴らしい志と実践に、改めて頭が下がる思いです。本市も引き続き、市民の皆さんがいきいきと暮らせる持続可能な京都のまちを実現するため力を尽くしてまいります。