門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.04.03
奉仕を通じて社会貢献、様々な社会課題解決へご献身。国際ロータリー第2650地区のロータリアンの方々が国立京都国際会館にご参集、感染防止策を徹底され 静かな熱気に溢れます。馬場益弘地区ガバナーはじめご尽力の京都西ロータリーの皆さん、ご参加の皆さんに敬意と感謝。

京都・福井・滋賀・奈良の96クラブ、約4700人の会員を数える地区。
常に地域に根差し、世界を視野にご奉仕。スローガンは「活力と輝き」。馬場ガバナー、宮本研二実行委員長はじめ皆さんに敬意と感謝!
コロナ禍で貧困・格差・孤立 また その背景にらある環境破壊、地球温暖化など様々な課題が顕在化、加速化し、さらにウクライナでロシア軍の暴挙で尊い命が奪われてます。一方で 「誰一人取り残さない!」SDGsの取り組み、脱炭素化・CO2ゼロの取り組みも前進!。これらはロータリーの皆さんの理念と共通し、多くのロータリーの皆さんのご尽力の賜物。
京都市の姉妹都市ウクライナ・キーウへのご支援にもロータリーの力強いご支援。感謝してます。
ロータリアンの皆さんのお姿に元気と勇気をいただきました。