門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.11.07
京都の誇り!日本を代表する尺八奏者、三好莞山先生の「尺八之会」令和2年度文化庁芸術祭参加公演として、また、感染防止策も徹底してご開催。素晴らしい演奏に感動。三好芫山先生は9月NHKにっぽんの芸能にご出演、NHKワールドプレミアムでも放送され多くの方々が感銘!ご活躍心強いです。@アルティ

京都ご出身で、日本の伝統楽器、尺八の音色を受け継がれながら、チェロ、ベース、シンセサイザー、更には民族楽器などあらゆるジャンルの楽器と共演されるなど、尺八の新境地を開拓されている三好先生。更に、第一線で活躍されている大谷祥子先生はじめ京都の邦楽家の方々と共に日本初の邦楽アンサンブル「みやこ風韻」をご結成。私は応援団長。日本の心のふるさと・京都から全国、そして世界へと邦楽をはじめとする伝統文化・伝統芸能の魅力を発信していくことを改めて決意。三好芫山先生はじめ皆さんの益々のご活躍を祈念。