門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.10.04
9月市会本会議、代表質問2日目。10名の議員の先生方の多岐にわたる大切なご質問に真摯に答弁。

各会派を代表して、公明党・湯浅光彦議員、青野仁志議員、かわしま優子議員、京都・維新 こうち大輔議員、江村理紗議員、久保田正紀議員、神谷修平議員、民主市民フォーラム 小島信太郎議員、山岸たかゆき議員、立憲民主 片桐直哉議員の10名が代表質問。
令和3年度決算、行財政改革の推進と市民への広報、子育て支援・若者・子育て世代の定住促進、児童虐待防止対策、スタートアップ・エコシステムの推進、文化庁と連携した伝統産業振興と伝統産業ミュージアムの機能強化、フレイル対策、障害者の就労支援の充実、物価高騰対策、母子手帳の改革、校則の見直し、子育て支援、ヤングケアラー支援、行財政改革に対する認識と覚悟・市民理解の醸成、行財政改革と成長戦略の進捗、行財政改革と市民サービスの向上、市政への市民参加、働き方改革、環境政策と産業政策の融合 等々、どれも京都市にとって大切なご質問。副市長、関係理事者と共に真摯にお答えしました。


今月の記事

アーカイブ