門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.04.01
学生さんの代表が緊急アピール!市内大学での新型コロナウイルス感染症クラスター発生を受け、京都で、また全国で学ぶ学生の皆さんに向け、「自分は無症状の感染者だと思って、それぞれが他の人に感染させないないような慎重な行動を取りましょう!」「密閉」「密集」「密接」を避けること、また懇親会(新歓コンパ)等のイベントについては勇気をもって自粛することを呼びかけました。

大学の枠を越えて活動している「京都学生祭典(川端実行委員長、佐々木企画運営部長)」「京都学生広報部(青木リーダー)」の学生さんが、大学・学生を取り巻く現状に危機感を持たれ、同じ学生さんに向けて主体的にメッセージを発信!自らが感染するリスクはもとより、たとえ自分は無症状・軽症であっても周囲の大切な友人、先輩、後輩、家族、さらに多くの人を感染・重症化させる可能性をしっかりと認識し、節度ある行動をとるよう、心を込めて訴えられました。私も感動です。このメッセージ、熱く、切実な思いが全国の学生さんたちに届きますように。心から祈念。

※市長である私の学生さんへの緊急アピールを受け止めて頂き、学生さんが、主体的にアピールされ、感動してます。私も冒頭 同席してますが、アピールは学生さんの主体性にお任せすべきと考え退席しました。